宮崎県から【地域特化型PR】をサポートします | oilのロゴ

宮崎で「無料」でできるPRの方法

Public Relation

・なにかイベントをやりたいとき

・お店を始めるとき

・自分たちの活動を知ってほしいとき

 

最初に何かを始めるときに、なかなか予算をかけられないという方も多いのでは?そこで、宮崎で「無料」でPRできる方法をまとめてみました^^

 

①無料でプレスリリースを打ってみる!

…宮崎県庁内には、プレスリリースを無料で各メディアに出せる場所があります!ぜひご活用を。

 

〈県政記者室〉

発表資料:27部準備

受付時間:午前9時から午後4

https://www.pref.miyazaki.lg.jp/kense/koho/kense-faq/qa_page/29-q10.html

特定のメディアにだけ発信はできないようです。

※プレス出せば必ずしも取り上げてもらえるとは限りません。しかし、宮崎はネタの絶対数が少ないからか、、、結構ピックアップしてもらえてます。

 

いやいや、そもそもプレスリリースってなんや?

という方もいらっしゃるかもしれません。

 

簡単に言うと、こんなことやるので取材して~ってA4一枚の概要説明用紙(+ちらしなどの資料)でお知らせするというものです。

 

必要項目は以下の通りです。

・引きの良いキャッチコピー

・概要文

・商品やイベントの写真

・経緯と内容詳細(5W1Hを忘れず)

・連絡先(ウェブサイトを掲載してあげると、まずそこみるので助かる〜とメディアの方から言われたりも。)

 

季節やその時期のトレンドにあった情報に合わせて発信できるとメディア側もピックアップしやすいようですぞ!

yahoo!さんが販促カレンダーを出されていますので、ぜひご参考に。

https://promotionalads.yahoo.co.jp/online/pdf_calendar.html

 

皆さん、このプレスリリース無料で出せる情報知らずに、利用できない方多いです。もったいないので、ぜひご活用ください。『効果的 プレスリリース』などでググれば結構記事がでますよ〜♫

 

SNSで発信&拡散

…ご自身の事業やイベントのターゲット、イメージ、目的にあったSNSを使用し、積極的に発信していきましょう^^このSNSについては後日詳しく発信しますが、活用しないととってももったいないです。

個人でどんどん情報収集できて、個人で発信できる時代。個人事業主だろうが、中小企業だろうが、そこができないと置いていかれちゃいます。一方的な広告だけでは通用しない時代です。

周知されていない。もっと売上を伸ばしたい。と悩まれている方、もっとSNSを活用して発信しましょ〜!☻!と言いたいです。

まずは相手に伝えなければ、伝わらなければ、スタートにも立てません。

 

③クラウドファンディングを利用する

…こちらもまだまだ勘違いされている面も多い、クラウドファンディング。目的は「資金調達」だけではありません。PRやブランディング・市場調査にもとっても効果的なんです!^^

ウェブサイトを作りたいけど、お金もないし、どんな需要があるかもわからない。でもPRしたい!そんな方には、まずクラウドファンディングをすることをオススメします。

私はもともとクラウドファンディングに良いイメージはありませんでした。そんな自分でお金集めてがんばれよ!的な…笑

でも、クラウドファンディングってそんな狭い視野のものではないんです。大きな資金調達のプラットフォームを使って、様々な市場に関わる人達が、自分たちの思い思いの物品やイベントを発信し、ファンを集め、リアルを知る。

まるでランディングページのようにウェブページが1ページ存在することになります。また、ブログ更新して発信していくように活動報告を上げていく。

ウェブサイト制作する予行練習にもなります。むしろそれきっかけに取材が来たり、お客様が来たりという方も多数。しかも初期費用無料でできる。かかるのは、集まった金額から手数料が引かれるだけ。

一つのPRの手段として、ぜひ地方の方こそ選択肢にいれていただきたいです。

 

■FAAVO by CAMPFIRE宮崎のパートナーも担当しています!

https://faavo.jp/miyazaki

 

 

それでは、また!!!